ぷるぷる素肌

トップページ

アイ・ピー・エスcosmetics

色の白いは七難隠すといいますが、綺麗な肌は七難隠し、その人を美人にしてくれるものなのです。
肌がきれいなだけで、透明感が出ます。
肌に適度なつやがでます。するとメイクのノリもよく色もよく映えます。
ですから、女性はみな、美しい肌を手に入れたいと思っているのです。

女性にとって肌のお手入れは、気を抜いたり、おろそかにすることはできない大切なこと。
自分の肌に合い、肌を優しくいたわるようなコスメティックスを選び使用することが大切です。
美肌の為にクレンジング、洗顔といったコスメティックス選びは特に慎重に吟味しなければいけません。

メイクののり

 

こうしたIPSコスメティックスには汚れが良く落ちることを謳い文句にした商品がよく販売されています。

しかし汚れが良く落ちることは、それだけそのコスメティックスに界面活性剤や石油系など肌に負担をかける成分が含まれているということでもあるのです。
界面活性剤を多く含むコスメティックスでゴシゴシ洗顔すると、ダメージを与えることになりシワの原因にもなってしまうので注意が必要です。

特に洗顔は気をつけなければなりません。メイク落としや通常の洗顔。最近の女性たちは洗いすぎているように思います。洗いすぎは肌を痛めてしまいます。摩擦だけではありません。肌に必要な油分までも洗い落としてしまうのです。

クレンジング

 

美肌のためには肌にあまり負荷やダメージがかからない、完全天然成分のコスメティックスを使用することが大切なのです。アセロラやビタミンC、クレイなどが主成分の製品がお勧めです。
また美肌のためには極力紫外線を浴びない生活を心がけることも大切なのです。紫外線はシミやしわをできやすくします。